壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ウォルター少年と、夏の休日
ウォルター少年と、夏の休日 Secondhand Lions (2003/アメリカ)
secondhand.jpg
声変わり?

監督・脚本
ティム・マッキャンリーズ Tim McCanlies
出演
マイケル・ケイン Michael Caine (Garth)
ロバート・デュヴァル Robert Duvall (Hub)
ハーレイ・ジョエル・オスメント Haley Joel Osment (Walter)
キラ・セジウィック Kyra Sedgwick (Mae)
ニッキー・カット Nicky Katt (Stan)
エマニュエル・ヴォージア Emmanuelle Vaugier (Jasmine)
ジョシュ・ルーカス Josh Lucas (Adult Walter)
エリック・バルフォー Eric Balfour (Sheik's Grandson)
クリスチャン・ケイン Christian Kane (Young Hub)
and more


『父親のいないウォルター少年が母親から離れて預けられた田舎の家。テレビも無く近所の友達もいない。あるのは広い大地と、無愛想で頑固者のおじいさん二人と6匹の動物だけ。田舎の生活に馴染めないウォルターはある晩、屋根裏部屋で古い女性の写真を見つけた事から、おじいさん達の謎めいた過去に繋がるとてつもない冒険の扉が開かれる―。』
オフィシャルページより引用)

身勝手な母親に振り回されるウォルター少年に、顔は変わらず声だけ成長して違和感たっぷりのハーレイ・ジョエル・オスメント君、冒険家で世間から逸脱し、隠し持っている大金を親戚中に狙われているおじいたまたちをマイケル・ケインロバート・デュヴァルが好演。渋い!


心を閉ざした少年が、おじいたまたちの昔話に引き込まれ、徐々に絆を深めていく、温かいお話です。
ウォルター少年も、頑固じじいのガスとハブも、お互いに影響されて少しずつ変わっていきます。

おじいさんたちの昔話は、遠い外国での、小説のようなお話。
勇敢に戦い、情熱的な恋に落ち、そして今に至るまでの魅力的なお話が満載です。


『原題の「セカンドハンド・ライオンズ」とは、劇中にも登場する年老いた中古のライオンであり、二人のおじいさんたちが少年に出会う前の姿の象徴として印象的に描かれている。』
だそうです。

ガス&ハブのところには、犬と豚と鶏の計6匹の動物がいます。
彼らがまた、とぼけた顔でナイス演技。
途中、毛皮を狩るために買った中古ライオンも、ウォルター少年のペットになります。

そんな無茶な・・・!

年老いてもライオンはライオン。
怖くないんでしょうか。
つか、最初からウォルター少年になつきまくってたライオンですが、どうやって撮影したか興味津々丸。


「ライオンはライオンらしく、勇敢に生きること」
「男は男らしく、強く正しく生きること」
そして、ハッピーに死ぬこと、それが大切なことだと学んでいくウォルター少年。
そしてそれを、じっくりと教える無愛想なハブ。

少しずつ距離の縮まっていくハブとウォルターの関係がとても良かったです。


深い絆で結ばれる3人ですが、そこへ身勝手な母親が、新しい父親と名乗る男を引き連れて戻ってきます。
嘘で固めた母親の話を、信用できないウォルター少年。
おじいさんたちの持っている大金は、銀行強盗で得た金であると説明されます。

しかし、母親とその恋人の悪巧みを疑って、おじいさんたちを信じるウォルター少年。
「男に頼らないと生きていけない」母親を捨て、おじいさんたちと過ごすことを決意します。


そして大人になったウォルター少年。
ガスとハブの「男らしい」死後、彼らの昔話が真実であったことを知るのでした・・・



おじいたまたちがかなりキュート。
笑える上に、ハートウォーミング(・∀・)イイ!!


★★★★★



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。