壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
ブラザーズ・グリム
ブラザーズ・グリム The Brothers Grimm (2005/アメリカ・チェコ)

マットが凛々しい件について。

監督
テリー・ギリアム Terry Gilliam
脚本
アーレン・クルーガー Ehren Kruger
出演
マット・デイモン Matt Damon (Wilhelm Grimm)
ヒース・レジャー Heath Ledger (Jacob Grimm)
モニカ・ベルッチ Monica Bellucci (Mirror Queen)
レナ・ヘディ Lena Headey (Angelika)
ジョナサン・プライス Jonathan Pryce (Delatombe)
ピーター・ストーメア Peter Stormare (Cavaldi)
マッケンジー・クルック Mackenzie Crook (Hidlick)
and more


【ストーリー】
19世紀ドイツ。兄ウィル(マット・デイモン)と弟ジェイク(ヒース・レジャー)のグリム兄弟は、各地の村を回ってその地に伝承する様々な物語を集めて回っていた。一方で、村人たちを苦しめる魔物や魔女を退治し、賞金を稼ぐ日々を送っていた。しかし、その魔物退治は、兄弟のイカサマ。
ある日、そのイカサマがドゥラトンブ将軍(ジョナサン・プライス)にバレてしまい、恩赦を与える代わりにとある村で起こっている少女の失踪事件を解決するよう命じられる。



ひさびさ、マットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

と、思ったら、あんま萌えなかったょ_| ̄|○
だってなんか、凛々しいんだもん。
弟のほうが萌えキャラだったょ。
ヒース・レジャーだったから、萌えなかったけど。

当初の予定では、兄弟の役柄は逆に設定されていたそう。
でも本人たちが逆をやりたいと言ったためこの配役になり、
そして映画は成功した、と。(by.監督)

うーーーーーーーーん。

確かに、マットが兄役で良かったとは思うが、
ていうか、マットの兄がヒース、って外見的にも年齢的にもかなりムリがあるし、
まぁ、映画的にはこの配役がベターだったんだろうけど、

マット萌えのために映画館に行ったわたしとしては、マットが萌えキャラのほうがありがたいのですが。


萌える映画じゃないですかそうですか。



えーと、
グリム童話に出てくる、いろんなキャラクターがいっぱい出てきて、楽しかったです^^

童話の筋書きはまったく無視しており、
11人の少女が失踪する村に、ヘンゼルとグレーテル、赤ずきんが住んでいます。
そしてグレーテルと赤ずきんはさらわれる。
モニカ・ベルッチ様演じる鏡の女王は、ラプンツェルの塔にいるし。

ていうか、モニカ様、ナイス怪演!
恐ろしい美しさですた(*´д`*)パッション!!
しわっしわの顔からモニカの顔になるシーン、
美しく戻った顔が割れて崩れるシーン、どちらも、彼女の美しさゆえに迫力満点でした。

grimm1.jpg
マァァァァァァァァーット!!!!


モニカ様の住む(棲む?)森は、魔法のかけられた不気味な森。
森はまるで生きているように、変幻自在に動き回って姿を変えて行きます。
そんな森に惑わされまくるグリム兄弟を助けるのが、村の狩人、アンジェリカ(レナ・ヘディ)。
彼女の妹も森で失踪し、そして彼女もまた、鏡の女王の餌食になりそうに。

アンジェリカを助けるため、失踪した少女を救うため、ジェイクは森に挑みます。
森の魔法を信じないウィルも、ジェイクの熱心さに協力。

そして兄弟は、無事、アンジェリカと少女を助けましたとさ。


というお話。


ウィルとジェイクの兄弟愛がほのぼの。
鏡の女王に胸を突かれたウィルに、勢いあまって目覚めのキスをしようとするジェイクは可愛かったです。

ああ、これが逆の配役なら、あと何倍萌えられたことか・・・!(しつこい)



あと、CGはけっこう凝ってて楽しめたけど、
木が動くカット、使いまわしてたような・・・


★★★★☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。