壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
交渉人 真下正義
交渉人 真下正義 Kôshônin Mashita Masayoshi (2005/日本)

パクってなんぼ

監督
本広克行 Katsuyuki Motohiro
脚本
十川誠志 Sogo Masashi
出演
ユースケ・サンタマリア Yusuke Santamaria (真下正義)
寺島進 Susumu Terajima (木島丈一郎)
國村隼 Jun Kunimura (片岡文彦)
石井正則 Masanori Ishii (矢野君一)
水野美紀 Miki Mizuno (柏木雪乃)
金田龍之介 Ryunosuke Kaneda (熊沢鉄次)
高杉亘 Kou Takasugi (草壁中隊長)
柳葉敏郎 Toshirou Yanagiba (室井慎次)
西村雅彦 Masahiko Nishimura (前主十路)
小泉孝太郎 Koutaro Koizumi (小池茂)
八千草薫 Kaoru Yachigusa (片岡智代)
and more


【ストーリー】
なんか、新型地下鉄を乗っ取られて、その犯人が真下さんを殺したかったみたい。
おわり(適当)



つかこの映画、IMDb載ってた━━━(゚Д゚;)━━━!!

メジャーな映画だったんだな・・・
知らなかったお


出演者の欄にMasanori Ishiiの名前が。
お笑い芸人がこんなところに・・・!?

昔見たアリtoキリギリスのショート・コント
「敬語でSEX」が面白かったなぁ、と思い出してしまいました。



ていうか主役、なんでサンタマリア?
日本人でしょ?

と思ってウィキペ行ったら、
この人、ミュージシャンだったんだってね( ´・∀・`)へー
なんとかサンタマリアって人から名前もらったんだって( ´_ゝ`)フーン




・ ・ ・




えーと、ちょっとマジメに書くと、

この犯人は、交渉人の真下にゲームを挑んでくるわけですよ。
お前はどこまでできるのかと
オレサマに勝てるのかと
で、都内の新型地下鉄を乗っ取って、地下鉄を翻弄するわけです。


犯人が誰なのか
どうやって地下鉄を動かしているのか
何の目的なのか
何故真下なのか

まったく分からないまま話が進んでいきます。


犯人のゲームのやり方は、凝ってて面白かった。



でもさぁ、ハリウッド映画パクりゃいいってもんじゃねんだよ



どっかで観たことあるような演出ばっか。
しかもそれ、日本が舞台だとなんか滑稽。変。
大掛かりなことやるわりに、犯人の動機が薄いしさぁ

向こうの交渉人の方が面白かったお


なんでこれが人気だったのか、理解に苦しむ。




それにしても、孝太郎の出演には微塵も気付かなかったお
エンドロールで発見したけど、どこにいたか思い出せなかった。

だって存在感ないんだm


★☆☆☆☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。