壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
X-MEN:ファイナル ディシジョン
X-MEN:ファイナル ディシジョン X-MEN: The Last Stand (2006/アメリカ)

これで終わり・・・!?

監督
ブレット・ラトナー Brett Ratner
脚本
ザック・ペン Zak Penn 
サイモン・キンバーグ Simon Kinberg 
出演
ヒュー・ジャックマン Hugh Jackman (Logan/Wolverine)
ハル・ベリー Halle Berry (Ororo Munroe/Storm)
パトリック・スチュワート Patrick Stewart (Professor Charles Xavier)
ファムケ・ヤンセン Famke Janssen (Jean Grey/Phoenix)
イアン・マッケラン Ian McKellen (Eric Lensherr/Magneto)
レベッカ・ローミン Rebecca Romijn (Raven Darkholme/Mystique)
アンナ・パキン Anna Paquin (Marie/Rogue)
ショーン・アシュモア Shawn Ashmore (Bobby Drake/Iceman)   
ジェームズ・マースデン James Marsden (Scott Summers/Cyclops)
ケルシー・グラマー Kelsey Grammer (Dr. Hank McCoy/The Beast)
エレン・ペイジ Ellen Page (Kitty Pryde)
ベン・フォスター Ben Foster (Warren Worthington III/Angel)
アーロン・スタンフォード Aaron Stanford (John Allerdyce/Pyro) 
ヴィニー・ジョーンズ Vinnie Jones (Cain Marko/Juggernaut)
and more


【ストーリー】
プロフェッサーXの右腕だったジーンの死により、いまだその動揺から立ち直れずにいるX-MEN。そんな中、“ミュータントは病だ”と主張する天才科学者によって、ミュータントの能力を消去し普通の人間にすることのできる新薬“キュア”が開発される。“ミュータントのまま生きるか、それとも人間になるか”という究極の選択に、ミュータント社会は大きく揺れる。マグニートー率いるブラザーフッドは、キュアの根絶を狙い、キュア開発のカギとなる少年ミュータント、リーチの強奪に動き出す。一方、X-MENは人類とミュータントの全面戦争を回避しようと奔走する。(allcinemaONLINEより引用)



超ネタバレ。注意。



今回は、
Ⅱで犠牲になり、死んだと思われていたジーンが戻ってきます。

無意識のパワーを操るもう一人の人格、
「フェニックス」に支配されるジーン。
このフェニックスの力を使って、
ミュータントを「治療」しようとする人間を始末しようとするマグニートー。
人間虐殺に反対する、プロフェッサー率いるX-MEN。
彼らの、最後の戦いです。
xmen01.jpg


ミュータント化してしまった息子を救おうと、
とある科学者が治療薬「キュア」を開発します。
xmenangel.jpg
服の下に羽を隠して生きる“エンジェル”


しかし、ミュータント化は病気じゃない、とミュータントたちは猛反発します。
それを利用して、マグニートーは
「人間はミュータントを根絶させようとしている」と訴えかけ、
「ミュータントは人間より優れている」という根拠の元、人間に攻撃を仕掛けます。

その切り札が、「フェニックス」。
ジーンの第二人格で、欲望のままにすべてを破壊し尽くす、クラス5のミュータント。
フェニックスのパワーを制御できないジーンは、
愛していたはずの恋人、スコットを殺し、
自分を救おうとしてくれた恩師まで殺してしまいます。

利用されるがまま、
フェニックスの思うままに、「すべてを」破壊するジーン。


マグニートーから救うため、
フェニックスの支配から救うため、
ウルヴァリンはジーンを殺します。

「目を覚ませジーン、愛している」

そういって、ジーンに爪を突き刺すウルヴァリン。

何も殺さなくても・・・!
キュア打てばいいじゃんかー!
と思ったけど、キュアは効いてないことが後で判明して納得。

でも、安心したような表情で死ぬジーンに、
ちょっとウルっときますた


しかし、ダムで跡形もなくなったと思われてたのに、
ずいぶんとあっさり生き返ったジーンのことだから、
また墓の中から出てくるかもしれないね(゚ー゚*)

それに、キュアは効いてないわけだし、
プロフェッサーも復活するし、
結局元通りになるのかしら?



全然最後じゃねEEEEEEEEEEEEEEE!



というか、これで続編がないなんてありえない!
ハル・ベリーが契約サインしないから、なんていわれていますけど、本当のところはどうなんでしょうかねぇ。
「ストームの役は辛い」そうですけど。
そんなの、スタント使えばいいじゃん・・・
xmenharry.jpg
ワイヤーで吊るされ、回転させられ、ゲロ吐きながら仕事したらしいハリーたん


しかし、各主要キャラのスピン・オフ作品は順次公開されるようなので、
気が向いたら観に行こうかと思います。

つーか、今回はじめて素顔(特殊メイク前)を晒したミスティークですが、あなた美人すぎるお・・・・・(*´д`*)
今までがコレ↓だったので、驚きも倍増
xmenmist.jpg


「キュアは効いてない」ことを分かりやすく表現するために、
ミスティークはまたミュータント姿に戻ってしまうようですが。
残念。


それより、キュアを打たれて力を失ったマグニートーの、
しょんぼり落ち込む背中に萌え!
力が戻って良かったね^^


★★★☆☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
日本以外全部沈没
日本以外全部沈没 Nihon Igai Zenbu Chinbotsu (2006/日本) 

gdgd

監督・脚本
河崎実 Minoru Kawasaki
監修
実相寺昭雄 Akio Jissouji
原作
筒井康隆 Yasutaka Tsutsui 『日本以外全部沈没』(角川文庫刊)
原典
小松左京 Sakyo Komatsu 『日本沈没』
出演
小橋賢児 Kenji Kohashi (おれ)
柏原収史 Shuji Kashiwabara (古賀)
松尾政寿 Masatoshi Matsuo (後藤)
土肥美緒 Mio Dohi (明子)
村野武範 Takenori Murano (安泉首相)
藤岡弘、 Hiroshi, Fujioka (石山防衛庁長官)
デルチャ・ミハエラ・ガブリエラ Delcea Mihaela Gabriela
and more


【ストーリー】
2011年、原因不明の大規模な天変地異が起こりアメリカ大陸がわずか一週間で海に沈んだ。そして、その一週間後には中国大陸が、さらにはユーラシア大陸、アフリカ大陸が次々に沈没、数週間後には日本以外のすべての陸地が沈没してしまう。小さな日本列島に、世界中の難民が押し寄せる。日本に避難してきた各国要人は合衆国大統領でさえ日本の首相の言いなりにならざるを得ず、やがて日本人は特権階級としての地位を享受し始めるのだが…。(allcinemaONLINEより引用)


「日本沈没」のパロディ作品の初映画化。
原作は「日本沈没」と同じ1973年作。
小松左京が筒井康隆に「書いてみたら?」とすすめたそうですょ。


終始笑えるのですが、
ほんとうに言葉通り ず っ と 笑 え る のでちょっと疲れます。
それに爆笑するようなネタではないため、全体的にグダグダ。
しかしそのグダグダはこの作品の本質なので仕方ありません。

ネタは細かく連発されます。
登場人物のネーミング、
ちょっとしたセリフ、
一瞬しか見えない人やモノの動き、
時事ネタ。
それらを時間差で繰り返してみたりするので、気が抜けません。

しかもダブル、トリプルで繰り出されるので、
全部のネタに気付くのは無理かも('A`)


しかし、
観た人にだけわかる、作中のネタで笑える喜びったらありません。

とりあえず、分かる人にだけ賛同を求めたい、
特にツッコミたい見所↓

アイチテル!のレギュラー陣がいっぱい出てましたねー
・ニッポン音頭を踊る総理が、終始横にいるであろう人をチラ見していた
・デーブさんのセリフがリアルすぎると思います
・特撮wwwwwwwwwwwwwww
・日本以外が沈没して4年しか経ってないのに、すでに536話の超長寿番組
・チープさが秀逸すぎるし、
・変身のタイミングがいい加減すぎる
・オスカー像は、おそらくうろ覚えのままつくったんだろう
・杉村太蔵ネタは古いんじゃね?
・モノマネ出演者たちがことごとく似てないwwwww
・リットン調査団が出てたらしいんだけど、気付いた人いる?


DVD出たら、もう一回観ちゃいそう(*‘ω‘ *)


★★★☆☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。