壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
キンキーブーツ
キンキーブーツ Kinky Boots (2005/アメリカ・イギリス)

新しい靴が欲しくなりました

監督
ジュリアン・ジャロルド Julian Jarrold
脚本
ジェフ・ディーン Geoff Deane
ティム・ファース Tim Firth
出演
ジョエル・エドガートン Joel Edgerton (Charlie Price)
キウェテル・イジョフォー Chiwetel Ejiofor (Lola)
サラ=ジェーン・ポッツ Sarah-Jane Potts (Lauren)
ジェミマ・ルーパー Jemima Rooper (Nicola)
リンダ・バセット Linda Bassett (Mel)
ニック・フロスト Nick Frost (Don)
ユアン・フーパー Ewan Hooper (George)
ロバート・パフ Robert Pugh (Harold Price)
and more

【ストーリー】
田舎町ノーサンプトンの伝統ある靴工場の跡取り息子チャーリー・プライス。優柔不断な彼は、婚約者のロンドン転勤を機に、田舎を飛び出して羽を伸ばそうと考えていた。ところが、ロンドンに到着早々、父親の訃報が届く。4代目社長としてあまりにも突然に工場を引き継ぐこととなったチャーリーだったが、工場の実情は倒産寸前と判明、嫌々ながらも従業員の首切りを開始することに。どうにか工場を救おうと悪戦苦闘するチャーリーは、ひょんなことから知り合ったドラッグクイーンのローラの悩みをヒントに、男性向けセクシーブーツの開発に活路を見出すのだった。(allcinemaONLINEより引用)


単館上映でしたが、連日超満員の人気っぷりでなかなか観に行けず。
しかし今回、109川崎で上映してくれるってんで、喜び勇んで観にいってまいりました。


分かりやすいサクセスストーリーで、ハートウォーミングたっぷり。
偏見あり。仲直りあり。
自分では偏見がないと思っていたつもりだったのに、本心が違ったり。
理解し合えない恋人と破局して、一緒に工場を立て直した彼女と上手くいったり。

ストーリー展開は実に分かりやすくて、
これといって見せ上手な映画でもなかったけど、
実話が元になっている、ってのが面白いかも。
180cmはある巨体を、鉄棒入りのピンヒールで支えようという発想がw
ニッチ産業の中のニッチ産業ですよね。
ものすごいピンポイント。

そこに賭けたチャーリーを理解できなかった彼女のニコラですが、
理解できなくて当然だと思いました。
結婚を間近にして、倒産寸前の会社を売りもせず、
ドラッグクイーンのためのブーツを作り出す彼氏とかwwwwww
ありえないwwwwwwwwww


ドラッグクイーンたちのブーツは、
セクシーだけどやはりゴツくて「ステキ!」とは到底思えませんでしたが、
靴をフィーチャーしているのでとっても楽しかったです、靴好きには。

ニコラが憧れて、結局自分で買った赤いパンプスが超可愛かったですね。
あれほしーい。


★★★☆☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。