壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
聖地ラサへの旅 ~期待を裏切らない北京編~
今回の旅は、
北京→西寧→青蔵鉄道→ラサ→成都→北京
というルートを通るツアー旅行でした。

団体行動は好きじゃないし、
ぶっちゃけ北京の観光はいらない気もしたのですが、
ラサの個人入境は禁止されているし、
まず何より、青蔵鉄道には外国人の個人乗車は許可されていないため、選択の余地なくツアー参加となりました。
不法に個人入境できなくはないらしいですけど、あいにくそんな時間も勇気も持ち合わせていないわたくしですので。

ていうか、初めて訪れるチベットに、個人で入境を試みる猛者なんているのか。
いるけど。



てことで、北京です。

東京から約3時間のフライト。近い。
国際線のありえないほど不味い機内食を食べているうちに、気付いたら着いちゃう感じよね。


北京の上空はすごく曇っていました。
分厚い雲を抜けて着陸する飛行機・・・

つか・・・なかなか・・・・雲を抜けない・・・・・

分厚い雲だなー
天気悪そうだなー

と思っていたら、
突然、今にも崩れそうな下町の町並みが眼下に現れ、いきなり着陸。


空 気 汚 っ !


汚れきった空気と今にも朽ち果てそうな町並み、
その背後にそびえる高層ビル群。

なにこの期待を裏切らない中国っぷり(´∀` )


しかし、現地ガイドの話によると、
この大気汚染に見えるものは霧だそうで。

( ´・∀・`)へー

ま、冬の北京はもやってるのがデフォらしいので、
きっと多分、本当に霧なんだろう(*´・ω・)(・ω・`*)ネー
霧って言われても、なんとなく頭痛と咽頭痛がする気がしてきちゃうけど(*´・ω・)(・ω・`*)ネー


以下、もやって気分の悪くなる北京の景色たち↓

IMG_2051.jpg
飛行場前

IMG_2057.jpg
街中

IMG_2062.jpg

IMG_2063.jpg
天安門広場

IMG_2073.jpg
故宮


ね、どこもかしこも真っ白でしょ?

ほらどこも霧がかかって真っ白で・・・・まっしろ・・・・・


IMG_2674.jpg
北京上空





どうみてもスモッグです
本当にありがとうございました。




旅行写真はこちら→『papillon bleu
※このブログでも少し写真upします^^
スポンサーサイト
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。