壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
世界で一番パパが好き!
世界で一番パパが好き! Jersey Girl (2004/アメリカ)
jerseygirl.jpg
少子化推進。

監督
ケヴィン・スミス Kevin Smith
出演
ベン・アフレック Ben Affleck (Ollie Trinke)
リヴ・タイラー Liv Tyler (Maya)
ラクエル・カストロ Raquel Castro (Gertie Trinke)
ジョージ・カーリン George Carlin (Bart Trinke)
ジェニファー・ロペス Jennifer Lopez  (Gertrude Steiney)
ジェイソン・ビッグス Jason Biggs (Arthur Brickman)
and more


【ストーリー】
やり手の音楽宣伝マンのオリー(ベン・アフレック)は、愛する妻ガートルード(ジェニファー・ロペス)をその娘の出産時に失ってしまいます。
そのショックと男手ひとりの子育てストレスから、仕事で大きなミスをし、職をなくして父の住む故郷のニュージャージーへ戻ります。
そこで街の清掃や水道工事をしながら、愛娘を育てるオリー。
元の仕事に戻りたいと切望するオリーに、離職から7年、再び宣伝の仕事に戻れるチャンスが。しかし・・・


えーと、つまり、要約すると、
『子育てと仕事の両立は、限りなく不可能に近い』
ことを提唱した作品と言えます。

子育てや家族愛って素晴らしい!と思うより、
やっぱり仕事したいなら、子どもは邪魔なんだな、と思いました。少子化を促進させる作品だといえよう。(言いすぎ)

だいたい、妻を失って子育てと仕事を両立させなきゃいけない男が、何故ベビーシッターを雇わないんだ。
この映画では、いきなり実の父親のところに預けに行きます。
田舎ならまだしも、ニューヨークにいて、なぜベビーシッターを思いつかないのか。ていうか、病院で話聞くだろ、普通。

んで、そのストレスから、仕事で大きなミスをするオリー。
なんと、公衆の面前で、自分のクライアントと記者たちをなじってしまうのです。
どんなストレスを抱えてたって、それは大人の男としてどうか。
ちょっとあり得ないミスだ。ミスというか、もう性格だと思った。状況が変わっても、また似たようなことしそう。

その後はすっかり子育てに専念しているようですが、
そのうち、街中のビデオショップで、ちょっと変わった女性マヤ(リヴ・タイラー)に出会います。ちょっと変わった、というか、病気だと思った。
妻が死んでからセックスしてないというオリーに、いきなりセックスしようと誘うマヤ。


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工


リヴじゃなかったら、絶対断ると思います。
そして、案の定断らないオリー。んもう!
(でもこの時の二人、めっちゃ可愛い)

この時は、娘に邪魔されて想いを遂げられなかった二人ですが、その後ちょっとずついい関係に。
しかし、N.Y.に戻りたい、と言ったオリーに、

「街を出ていく人には興味ない」

と言い切るマヤ。
排他的~・・・


結局、オリーはやりたかった仕事を諦め、我がままな娘と、可愛いけどちょっとアレな彼女と、ひとり寂しい父親の元で骨をうずめる決心をします。






いいのか、それで。




あと、あんなに格好良いパパにあんなに愛されたら、最高に生意気で性格の悪い娘に育つと思いました。
つか、ラクエル・カストロが好きじゃないのかも。あんまり可愛くなかったです。


★★☆☆☆
リヴマットが可愛いかったので、★ひとつずつ)



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
こないだ「笑っていいとも」見てたら、この映画に出てる子役がプロモーションに来てたね。気になってたので見てきました。いつものチネチッタではやってないのでTOHOシネマズのほうで鑑賞。この映画も「せかパパ」とか呼ばれちゃうのかなぁ・・・。原題は「JERSEY GIRL」
2005/03/30(水) 03:50:54 | ひらりん的映画ブログ
 前半がどうしようもなく寒いギャグと力のないベン・アフレックの演技によって、ラジー候補もしょうがないかなと思わせたけど、フレッシュ・プリンス本人が登場してから盛り上がった!【ネタバレあり】 ケヴィン・スミス監督がベン・アフレックと組んだ5作目の映画。公式ペ
2005/03/30(水) 10:04:06 | ネタバレ映画館
ココ一番で「パパ」役を掴んだベン!! 大ハズシなく、小ぢんまりと完成 ラジー賞ノ
2005/03/31(木) 01:38:59 | エンタメ!ブレイク?
この映画の原題は「Jersey Girl」。映画を見たのは遅い時間帯と言うのもあるかもしれないけれど本当に人が少なかった。でもとても可愛らしい愛に満ち溢れていてとても良かった。面白いし。主演はベン・アフレック。彼は色々な映画に出演しているけれど私が最近見た彼の映画は
2005/03/31(木) 21:45:30 | 世界でいちばん不運で不幸せな私
アメリカ 2004年 101分監督 ケヴィン・スミス 脚本 ケヴィン・スミス 出演 ベン・アフレック 、リヴ・タイラー 、ジョージ・カーリン 、ラクエル・カストロ 、ジェイソン・ビッグス「世界で一番パパが好き!」公式サイト→ココストーリー...
2005/04/01(金) 03:24:21 | ぺぺのつぶやき
★本日の金言豆★別れてなかったら、ベニファー映画( ̄▽ ̄;)第二弾予定作 原題「Jersey Girl」とは全然違う邦題(映画の内容にはぴったりですが)から”せかパパ”なんつ~あざとい呼び名でプロモーションされてる本作。 ベン・アフレックと、”ハーレイ君を発掘したキャ
2005/04/01(金) 14:46:47 | 金言豆のブログ
マンハッタンで音楽業界のやり手パブリシストとして働くオリーは、最愛の恋人と結婚し、幸福に満ちあふれていた。ところが、妻は出産と同時にこの世を去ってしまう。悲しみに押しつぶされ、仕事で大失態を演じたオリーは、故郷ニュージャージーへ戻り、父の家で暮らすことに
2005/04/04(月) 00:11:19 | m_review
「世界で一番パパが好き!」 都会、例えば日本でいえば東京って所は何でもある場所。旨い食事から面白い芝居まで、お金さえあれば好きなものが手に入る。仕事だって豊富だ
2005/04/04(月) 14:33:49 | 人生はお伽話もしくは映画のよう
 すべての女の子の最初の恋人はパパです■監督 ケヴィン・スミス■キャスト ベン・アフレック、リヴ・タイラー、ラクエル・カストロ、ジェニファー・ロペス、マット・デイモン、ウィル・スミス、ジョージ・カーリン ニューヨークに暮らすオリー・トリンキ(ベン・アフレ
2005/04/11(月) 08:53:39 | 京の昼寝~♪
君に読む物語を見てきたぁタダ券くれた真一に感謝イイって聞いてたけど、ほんとに良かった☆まさに純愛映画かーなり泣いた感動作デス。オススメ  世界で一番パパが好き!も見てみたこっちはコメディ+ちょっと感動って感じの映画で、まぁまぁ良かっ
2005/04/15(金) 03:50:08 | wa-wa-wa-
世界で一番パパが好き!ベン・アフレック ケヴィン・スミス リヴ・タイラー アミューズソフトエンタテインメント 2005-11-25売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools★ストーリー★ニューヨークに暮らすオリーは、華やかな音楽業界でヤリ手宣伝マンとして....
2005/12/11(日) 11:06:29 | I Love Movie!【ホームシアター映画日記】
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。