壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
最後の恋のはじめ方
最後の恋のはじめ方 Hitch (2005/アメリカ)
hitch.jpg
結婚はゴールじゃない

監督
アンディ・テナント Andy Tennant
脚本
ケヴィン・ビッシュ Kevin Bisch
出演
ウィル・スミス Will Smith (Alex 'Hitch' Hitchens)
エヴァ・メンデス Eva Mendes (Sara)
ケヴィン・ジェームズ Kevin James (Albert)
アンバー・ヴァレッタ Amber Valletta (Allegra Cole)
ジュリー・アン・エメリー Julie Ann Emery (Casey)
and more


【ストーリー】
ニューヨークを舞台に、独自の基本ルールで恋愛下手な多くの男性をしあわせに導いてきた、デート・コンサルタントのヒッチ(ウィル・スミス)。会計士のアルバート(ケヴィン・ジェームズ)も、彼のおかげで高嶺の花のアレグラ(アンバー・ヴァレッタ)との恋を実らせようとしていた。
しかし、女性記者のサラ(エヴァ・メンデス)と出会ったことから、ヒッチの恋愛理論が狂い始める。
サラの前ではいつもの演出がうまくいかないまま、ヒッチの心は彼女の魅力に動かされ始めていた――。
(公式HPより引用)


恋愛ベタな男子たちが、ヒッチのおかげで恋愛を成就させていくお話。
基本的に、さいごはみんなハッピー、な、とても分かりやすい、恋愛至上主義な映画。

ま、ハッピーっつっても、“出会って落として結婚するまで”に限った、ある意味ぬる~いお話なので、嫌いな人は嫌いかも。
でも、一度でも人を真剣に好きになったことがある人だったら、ああ~、分かるわ~~!ってなると思う。
純粋に楽しめる一本でした。


ヒッチ(ウィル・スミス)は、過去の痛い失恋経験を活かして、世の中の気弱な男性に手助けをする仕事をしています。
その“過去のヒッチ”はめちゃくちゃダサくて、かなり笑えました。刈り上げ頭にでかいメガネ、「どこでつくってるの?」と聞きたくなるようなだっさいシャツに、何故か裾が折れてるよれよれのパンツ。
パンツの裾の演出には、
「ダサいとかそういうの以前の問題では・・・」
とも思いましたが、ダサい過去を嬉々として演じている風のウィル・スミスが可愛かったのでスルーします。
過去のダサい自分を克服したヒッチですが、こと自分の恋愛になると、過去のダサさを彷彿とさせるような、頼りなくて情けなーい感じになるのが良かった。


お相手のサラにはエヴァ・メンデス。ウィル・スミス直々の出演依頼だったそうです。
なかなか素直に恋愛できない女性を好演していました。
このエヴァ・メンデスですが、あまりキレイな顔じゃないけど、好きな女優のひとり。
明るくて元気で、驚くほどナイスバディ(*´д`*)パッション!!
作り物みたいな丸まちぃオッパイにプリプリのお尻、程よく筋肉がついてきゅっと引き締まった細い足。
カットソー&タイトスカート&パンプスといういたってシンプルな服装なのに、あまりのスタイルの良さに見とれてしまうほどです。さすが元モデル。
主演に近い役どころの代表作はこれがはじめてだそうです。意外。もっと出てる気がする。
今後の活躍に期待ですね。


アルバート(ケヴィン・ジェームズ)とアレグラ(アンバー・ヴァレッタ)の恋愛は、あまりにもシンデレラ・ストーリーすぎて真実味がなく共感できませんでしたけど、でも夢があってよかったかな。
いけてないダサ男でも、美人で超リッチな女性を手に入れることができたりするのね・・・という、夢を与えてくれる感じ。
セレブなのにセレブらしくない、というところも嘘くさいし。でもそんなアレグラが可愛かったので許しますが(偉そう)。



そういや、セリフの中にあのパリスたんが登場してました。
サラの「お金持ちでも紹介してもらえば!?」
という和訳、実際は「お金持ち」を「パリス・ヒルトン」と。


あと突っ込みどころといえば、
中盤、帆立貝アレルギーでヒッチが顔を腫らすのですが、

はじめ右側から腫れだしたのに、次のシーンからは左側の顔が腫れてた気がする・・・・





気のせいですか?(´∀` )

どなたか、確認できたら教えてください。


★★★★☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
はじめまして、TBありがとうございます。
私もこの映画、観てきましたよ。帆立のアレルギーの話ですが、
最初の右側が腫れて(ドラッグストアのシーン)、次の薬を飲みながら夜道を歩くシーンでは終息に向かっていたため、
右側は腫れが引き、左側がまだ腫れていたのだと思います。
私もアレルギー持ちなのでよーく分かりました。(^^;
2005/06/10(金) 07:36:34 | URL | 月下くるる #-[ 編集]
>くるる様

こちらこそ、TBありがとうございます!

なるほど、あれは、右側はすでに引いてた、ということなのですね。安心しました^^

てか、あれだけのアレルギー反応・・・
病院行ったほうが良くないですか!?
2005/06/10(金) 22:57:12 | URL | りょう #-[ 編集]
こんにちは
面白かったです!また、遊びに来ますね。
2008/11/21(金) 12:37:25 | URL | さち #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
「最後の恋のはじめ方」を観ました。★★★★器用なようで不器用な恋愛コンサルタントの恋愛映画。力抜いて楽しめるラブコメ。そんなにうまく行くはずないさ、と心のどこかで思いつつも素直に面白かったです。タブロイド紙っていう感覚がよく理解できないのですが、
2005/06/10(金) 06:41:37 | ふわふわり
レディスデイは『最後の恋のはじめ方』を観ました。日比谷のみゆき座はチケットを買う人の列が出来ていました。イメージ良いもんねー。タイトルを聞いただけでストーリーが何通りも浮かばない?いずれにしても、感動物のラブストーリーを連想していたんだけど行ってみたら...
2005/06/10(金) 07:37:22 | 映画の見方“くるる流”
 過去を失った国際通訳(インタープリター) 妻を失ったシークレット・サービス 「哀しみは、これで終わりにしたかった」■監督 シドニー・ポラック■キャスト ニコール・キッドマン、ショーン・ペン、キャサリン・キーナー、アール・キャメロン アフリカのマトボ共和
2005/06/10(金) 08:34:13 | 京の昼寝~♪
 舞台はニューヨーク 過去に失恋を経験した男が、その経験を生かして 女性との恋の仕方を伝授するという デート・コンサルタントの仕事をしている。  だけど自分自身の恋はなかなか思うように進展しない…… 「メン・イン・ブラック2」「アイ,ロボット」の ウィル
2005/06/10(金) 10:10:40 | 花ごよみ
★本日の金言豆★水上オートバイ免許:特殊小型船舶操縦士。学科・実技講習と試験で最短計2日で取得可能。 英会話教室、国家試験教室、運転免許教室・・・資格や学問修得のための教室や学校は世の中はいて捨てるほどありますし、中にはこんな資格あんの!?と驚くようなニッ
2005/06/10(金) 15:57:27 | 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等
監督:アンディー・テナント 原題:Hitch キャスト:ウィル・スミス、エヴァ・
2005/06/10(金) 15:59:11 | 見なきゃ死ねるか!聴かなきゃ死ねるか!
試写会「最後の恋のはじめ方」開映18:30@有楽町朝日ホール「最後の恋のはじめ方」HITCH 2005年 アメリカ配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテイメント監督:アンディ・テナント製作:ジェームズ・ラシター、ウィル・スミス、テディ・ジー製作総指揮:ウィンク・
2005/06/10(金) 17:46:48 | こまったちゃんのきまぐれ感想記
先日見た「ミリオンダラーベイビー」の深く重く悲しい余韻を吹っ切るために、何も考えずに見られる明るいテーマの映画を見ようと思いこの作品を見てきました。そういう意味ではまさに期待通りで、爽やかな笑いと清々しいハッピーな気分になって帰ってきました。ウィルスミス
2005/06/10(金) 23:01:13 | No Cinema No Life
kossy:「面白い映画ですね」隣の女性:「面白いわ~」kossy:「よかったら俺のブログに感想を書いてもらいませんか?」隣の女性:「え?何?ブログって・・・」kossy:「“ネタバレ映画館”とgoogleで検索すれば、すぐに見つかりますよ」隣の女性:「googleって何?ネタバレ
2005/06/11(土) 01:56:07 | ネタバレ映画館
 一人シネマラソン2日目はウィル・スミス主演のラブ・ストーリー「最後の恋のはじめ方」です。 公開直前の作品を一足早く観られる幸せ…ヽ(´ー`)ノ とっても感謝していますよ~(誰に?) NYでデート・コンサルタントをしているヒッチ(ウィル・スミス)。 彼は想
2005/06/11(土) 10:22:07 | なにも起こらなかった一日の終わりに
その想い、恋にしましょう。世界48ヵ国で1位。全米上半期興行成績も1位。だけど日本じゃ初登場7位!?とコケぎみの作品。はっきりいって公開時期が悪かったと思うの。もうちょい早めにすればよかったのにね。地球を何度も救ってきた男、ウィル・スミスの初のラブコメらし
2005/06/12(日) 15:03:36 | ひるめし。
原題Hitch観ればきっと幸せになれるハートウォーミングな恋愛映画!2005年6月4日全国ロードショー2005年/アメリカ映画コロンビア映画提供シネスコサイズ/全6巻上映時間:1時間58分/3,242mSDDS・SRD/字幕翻訳:戸田 奈津子配給ソニー・ピクチャーズエンターテインメント★
2005/06/13(月) 07:06:57 | ★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...
先週の金曜に見てきたわけですよ、「最後の恋のはじめ方」。ウィル・スミスが今回演じるのは、デートコンサルタント。モテないくんを相手に、「あなたの片思いを成就させます」って訳。この映画ってピュアなんです。根っこのところで、史上最強に類い希なくらい。微笑みなが
2005/06/13(月) 17:12:34 | 出会い系データブログ・攻略そして紹介
あずさの愛するウィル・スミスの映画「最後の恋のはじめ方」を先週末に見てきました♪その昔、「インデペンデンス・ディ」を見て彼のファンになり「M・I・B」でのアクションやコミカルな役も、お気に入りになり「バガー・ヴァンスの伝説」での、キャディ役もあずさには難解
2005/06/15(水) 16:36:58 | バツイチあずさ
★★★☆☆異性に奥手な現代人に恋の手ほどきをする「恋愛ドクター」を職業とする主人公が、自分の恋だけは思うようにいかない・・・。なんだかいかにもの安い設定にラストまで読めそうなストーリー展開、ギャラ20億円のウィル・スミスが初めて挑戦するロマンチ
2005/06/18(土) 23:30:41 | シネマ・ぶりざーど
海外出張の飛行機でもう一本観たのが「最後の恋のはじめ方」(原題 Hitch)です。http://www.sonypictures.jp/movies/hitch/site/いわゆるラブコメですが、これが意外とかなり面白かったです。ウィル・スミスが演じるアレックス・ヒッチは口コミのみで営業している
2005/06/25(土) 11:18:42 | 社長の本音日記
 おはようございます。 maiです。 昨日、will smith主演の「最後の恋のはじめ方(アメリカ版タイトルhitch)」を見ました。もともと、僕は、will smithも好きで、映画で初めて、本格的な恋愛映画に出ると聞いて、さっそく見に行きました。 見た感想なんだけど、ぶっちゃ
2005/06/25(土) 17:25:08 | ミュージックファクトリーの活動日記
邦題:最後の恋のはじめ方『“デートのことなら僕におまかせ”のデート・ドクターであり、恋愛はお手のもののアレックス・ヒッチだったが、ゴシップ・コラムニストのサラと出会って恋に落ちてしまう。しかしあまり上手く進まない。しかも彼女はデート・ドクターの自分を...
2005/07/20(水) 02:13:54 | なおのオススメ文芸。
■原題:HITCH 千尋もはじめたい{/kaeru_cry/}・・・じゃなくて{/hiyo_shock2/}残念ながら劇場で観れなかったのでDVDを借りて観ました{/hiyo_en2/} 話題のウィル・スミス初のロマンチックコメディ映画{/kirakira/}ウィルが戦わないでドキドキしたりオロオロしたり
2005/10/05(水) 02:54:52 | 坂部千尋のsparrow diary
「最後の恋のはじめ方 」★★★(DVD)ウィル・スミス、エヴァ・メンデス主演恋愛コンサルタントの主人公。どうすれば本物の「恋」が手に入るか指南する。バカバカしいようなワリと正統なアドバイスを散りばめつつ、ほとんどのシーンに笑いを...
2005/12/12(月) 22:04:57 | soramove
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。