壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー Sky Captain and the World of Tomorrow (2004/イギリス・アメリカ)
skycap.jpg
アンジー!アンジー!

監督・脚本
ケリー・コンラン Kerry Conran
出演
ジュード・ロウ Jude Law (Joe "Sky Captain" Sullivan)
グウィネス・パルトロウ Gwyneth Paltrow (Polly Perkins)
アンジェリーナ・ジョリー Angelina Jolie (Franky)
ジョヴァンニ・リビシ Giovanni Ribisi (Dex)
マイケル・ガンボン Michael Gambon (Editor Paley)
バイ・リン Bai Ling (Mysterious Woman)
and more


【ストーリー】
1939年、ニューヨーク。エンパイアステートビルに巨大な飛行船ヒンデンブルグ3号が停泊する中、またしても著名な科学者失踪のニュースが報じられる。事件の独自調査を開始したNYクロニクルの女性記者ポリーは、街で驚くべき光景を目撃する。摩天楼の上空を巨大なロボットの大群が飛来し、人間を襲い始めたのだった。人々が逃げまどう中、無謀にもその模様をカメラに収めようとしたポリーは間一髪のところで、元恋人で空軍のエースパイロット、スカイキャプテンことジョー・サリバンに救われる。科学者失踪事件と今回のロボット襲撃事件に関連を見出したスカイキャプテンはポリーと協力して事件の謎を追い、やがて一人のドイツ人科学者トーテンコフ博士の存在に行き着くのだが…。(allcinemaONLINEより引用)


ヒィィィィィ~
正月早々、どえらい映画を観ちまったよォォ



(↑心の叫び)


“1930年代に想像された未来を描いた物語”だそうです。
なので、ロボットはブリキのおもちゃみたいだし、科学の進歩は目覚しいようですが通信方法がモールス信号だったりします。
ズレたかんじのレトロ感が良いっちゃ良い。

突っ込みどころが満載すぎるので、これはその突っ込みどころを楽しむ映画なのではないでしょーか?
ある意味、面白すぎる映画です。


見どころの一つが、
「これしか出てないのに上のほうにクレジット出すな!」
と言いたくなるほど出番の少ない、アンジー姐さんです。

デイキング・ライブス”に出演したキーファー並みです。

しかし、ありえなさに拍車をかけたような格好良さが満載のアンジー。
「姐さん、格好いいです!」
と画面に向かって叫んでしまいました。



観終わったあとの脱力感は今世紀最大級!
是非!!


★☆☆☆☆
(ある意味で★★★★★)



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
ありゃ。。。
これ、ちょっと興味あったんですよねー><
観るのやーめよっと(・∀・)www

キングコング観たいなぁーって思ってます♪
あれ、小さい頃に観て、しょっちゅう夢に出てくるんです。。。(>д<;)
かなり衝撃的だったんだなぁ。。。っていつも思いますw
2006/01/07(土) 18:13:16 | URL | CHIHO #TYxE//as[ 編集]
>CHIHOタン

工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

観ようよー、観ておこうよ!
散々なこと書いておいてなんだけど、必見だよ?w
これだけのメンバーでこの内容、もう他にはないよ?

キングコングこそ、かなり駄作との噂ですが・・・
どうなんだろ。
長くて座ってられない、とか、飽きる、とか聞きますが。

しかし、あれがしょっちゅう夢に出てくるとは・・・w
どんな夢見てるの?
2006/01/08(日) 01:08:23 | URL | りょう #-[ 編集]
きょうガンニョムは、満載するはずだった。
2006/01/08(日) 10:57:48 | URL | BlogPetのガンニョム #-[ 編集]
さすが、僕と
「同じ臭いのする女」、りょうさん。

僕のmixiでの採点と同じく★ひとつですか。

うふふふ。


2006/01/11(水) 01:59:49 | URL | HaL #-[ 編集]
>HaLさま

これは★ひとつでしょぉぉ

機械モノとか、おもちゃ系好きな人は、評価高いのかも?
分からないですけどね・・・

でもなんであれ、あのラストはひどいですよねw
2006/01/11(水) 22:22:10 | URL | りょう #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
●「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」を観た。予備知識なしで映画館へ。 ●舞台は1939年のニューヨーク。ここに巨大ロボット軍団が来襲し、迎え撃つは完全無欠のヒーロー「スカイキャプテン」(ジュード・ロウ)、プロペラ機を自在に操るスーパー・パイロッ
2006/01/08(日) 02:29:46 | CLASSICA - What's New!
 初めて観るのに懐かしい!まさにこの感覚を味わうための空想冒険活劇。背景は全てデジタル映像。クロマキーを使った俳優たちの演技にも驚かされる。 無鉄砲な新聞記者ポリー(パルトロウ)と必ず助けに来てくれるヒーロー・スカイキャプテン(ロウ)のオトボケコンビに加
2006/01/08(日) 03:09:04 | ネタバレ映画館
最近よくご登場の男・・・ジュード・ロウ主演でございます。なかなかひらりんに顔を覚えてもらえない彼ですが・・・原題は「SKY CAPTAIN AND THE WORLD OF TOMORROW」。2004年製作のSFアクション・アドベンチャー、107分もの。あらすじ1939年のニューヨーク。
2006/01/08(日) 03:50:11 | ひらりん的映画ブログ
アニメーションやCGを駆使して作られたこの作品。背景などは、絵画のように綺麗だし全体にわたってセピアカラーでとっても昔の雰囲気が出ているのだけれども、、、冒険モノなのか、ファンタジーなのか、SFなのかいろんな要素が含まれすぎてしまっていて面白かったのか...
2006/01/08(日) 06:12:54 | ☆ 163の映画の感想 ☆
 1939年、ニューヨーク。エンパイアステートビルに巨大な飛行船ヒンデンブルグ3号が停泊する中、またしても著名な科学者失踪のニュースが報じられる。事件の独自調査を開始したNYクロニクルの女性記者ポリーは、街で驚くべき光景を目撃する。摩天楼の上空を巨大なロボッ
2006/01/08(日) 08:18:51 | 極私的映画論+α
■監督(脚本) ケリー・コンラン■キャスト ジュード・ロウ、グウィネス・パルトロウ、アンジェリーナ・ジョリーおススメ度⇒★★★(5★満点、☆は0.5)1939年、ニューヨーク万国博覧会の年。 ニューヨーク市の遥か上空を遊泳しながら、世界一高い寄港地であるエン
2006/01/08(日) 08:57:36 | 京の昼寝~♪
●映画の満足度・・・★★★★☆☆☆☆☆☆4.5点うーん、もったいない!ストーリー自体は面白いと思うし、巨大ロボットなど登場に仕方によっては、もっと迫力を出せたと思います。つい最近、『キング・コング』を観たから余計そう思うのか、CGが安っぽいですね…...
2006/01/08(日) 10:26:15 | I Love Movie!【ホームシアター映画日記】
2004年 アメリカレトロ空想冒険活劇を超スタイリッシュに作った映画。この作品にはいろんな映画へのオマージュが含まれている、と監督が言っていた。私の勝手な想像では
2006/01/08(日) 12:43:09 | cinema note+
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー&nbsp;最近こういう時代設定のが、多くない?? 昔の近未来。こういうのって、ちょっと、頭がこんがらかっちゃうんだケド、、、この映画の設定は、1939年なんだって。で、1939年に、ロボットが出てきたり、空...
2006/01/08(日) 15:27:03 | 猫姫じゃ
ジェネオン エンタテインメント スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー プレミアム・エディション (2004) 出演 グウィネス・パルトロー (ポリー・パーキンス)ジュード・ロウ (スカイキャプテン/ジョー・サリバン)ジョヴァンニ・
2006/01/10(火) 11:33:28 | ベルの映画レビューの部屋
富山シアター大都会で『誰にでも秘密がある』を観たあと、即ファーボーレTOHOに移動、到着したのが15時33分、上映開始が15時40分。まるで計算したかのようなタイミングでございます。で観たのが『スカイ・キャプテン -ワールド・オブ・トゥモロー-』でございます。主演が「
2006/01/15(日) 10:50:23 | xina-shinのぷちシネマレビュー?
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー (2004) SKY CAPTAIN AND THE WORLD OF TOMORROW1939年のニューヨークを舞台に、巨大ロボットの襲撃と科学者連続失踪事件の謎に立ち向かう女性新聞記者と天才パイロットの活躍を描くSFアクション・アドベンチャー。主...
2006/01/21(土) 17:16:01 | 碧色の小世界-プログ
えー、アンジェリーナ・ジョリーってメインじゃなかったの!?台湾で「スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー」の宣伝ポスターや予告を見ていると彼女とジュード・ロウが主役だとばかり思っていた。ジュード・ロウとグウィネス・パルトロ
2006/02/04(土) 23:17:14 | ぐぅちゅえんの見たり読んだり
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。