壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
クラッシュ
クラッシュ crash (2004/アメリカ)

心に響きまくる一本

監督・脚本
ポール・ハギス Paul Haggis
出演
サンドラ・ブロック Sandra Bullock (Jean)
ドン・チードル Don Cheadle (Graham)
マット・ディロン Matt Dillon (Officer Ryan)
ジェニファー・エスポジート Jennifer Esposito (Ria)
ウィリアム・フィクトナー William Fichtner (Flanagan)
ブレンダン・フレイザー Brendan Fraser (Rick)
テレンス・ハワード Terrence Howard (Cameron)
クリス・“ルダクリス”・ブリッジス Chris 'Ludacris' Bridges (Anthony)
タンディ・ニュートン Thandie Newton (Christine)
ライアン・フィリップ Ryan Phillippe (Officer Hanson)
ラレンズ・テイト Larenz Tate (Peter)
ノーナ・ゲイ Nona Gaye (Karen)
マイケル・ペーニャ Michael Pena (Daniel)
ロレッタ・ディヴァイン Loretta Devine (Shaniqua)
and more


今年度アカデミー賞作品賞・脚本賞を受賞した作品。
「交通事故をきっかけにしたヒューマンドラマ?」と思って観に行きましたが、とんでもなく深い作品でございました。

これは予備知識がない方が映画を楽しめると思います。
なので、これから観る人は読まないで。


以下ネタバレ


いろんな人種、様々な事情を抱えた人々が、
ロサンゼルスを舞台に接触し、衝突し、複雑に絡み合っていくパズルのような群像ドラマ。

人の意識の奥深くに存在する「差別意識」と、
それを植えつける社会、悪化させる当事者たち。
人種の差がいかに小さなものであるか、
そして人種の差がいかに大きなものであるかを、えぐるように深く描いた衝撃作です。

同時に、人は見かけで判断できないということと、
人間関係において、家族の絆や同じ思いを持つ者からの叱責、そして相手を信じることが大切であると描かれています。




・・・感じることが多すぎてうまく書けない><


たくさんの登場人物が、それぞれに内に秘めた思いを抱えつつ、様々に関わりあっていきます。
その一人ひとりについて、思うところがありすぎて書ききれないYO!

その中でも一番印象的だったのが、
アラブ人と間違われて迫害されるペルシャ人のお父さん。
言葉もうまく通じない中で、どうにもならない生き難さを抱え、憤りを募らせて銃を握ってしまった、その途方に暮れた表情に、
やり場のない怒りと悲しみが画面いっぱいに伝わってきて思わず泣いてしまった。
保身と家族を守るため手に入れた銃に、空砲を買い揃えた家族思いの娘にも感動。

差別される社会に反発して罪を犯す黒人の若者と対比させて、
辛くてもいつか報われるんだよ、という、
ちょっと強引なメッセージ性を感じましたが、
それでも良かった。
報われて良かった、と思いました。


あと、辛い現実が受け入れられず、その怒りを過剰な人種差別に向かわせてしまっている白人警官も悲しかった。
根はいい人だったんだろうなぁ、
でも社会がそうさせているんだろうなぁ、
そうなった自分を、自分が一番責めているんだろうな、と思いました。

その白人警官と対比されているのが、
“人種差別反対”をかかげる、理想高き若い警官。
彼は声高に「反対!」とアピールしますが、
心の奥底に潜んだ差別意識から黒人の若者を殺してしまう。
理性と行動の矛盾に動揺するシーンが印象的でした。



・・・とまぁ、こんな感じで、たぶん登場人物全員分感想が書ける。
この映画に心動かされた人とだったら、これをおかずに一晩語り明かせると思います。


惜しいのは、グラハム刑事(ドン・チードル)の家族関係がもっと描かれているとさらに良かったかな。
複雑な事情があるようでしたが、あまり詳しく分からなかったので。
あと、“良くない例”としてあげられる白人女性ジーン(サンドラ・ブロック)のネタがベタすぎた。





いろんな人種が混在する、アメリカならではの題材ですね。
日本は、ほとんどが日本人だからね。

と思いつつ、映画の後、久しぶりにジャンクフードを摂取しに六本木のFRIDAYSに行ったら、
そのフロアの日本人客は、わたしと友人のふたりだけでした(´∀` )


★★★★☆



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
クラッシュ年末に
ダウンロードで
見たけど
内容ある作品であったきがすみす
明日あたりシリアナみてみます
ジャーヘッドもみてみます
2006/03/20(月) 20:15:45 | URL | タシピー #-[ 編集]
内容ありますよねぇ
見ごたえというか、
考えさせられることがあまりにも大きい。

ジャーヘッド、気になりつつ観てない。
観ようかなぁ。
同じくジェイクの、ブロークバック~は行く気満々なんですけど^^;
2006/03/20(月) 21:10:24 | URL | りょう #iMGqGyNY[ 編集]
TB&コメントありがとうございました!
こんにちは!
勝手に二つTBいただきました<(_ _)>
ドン・チードルのエピソード、詳しく分からなかったのは私も同じなんですが、この温かい寓話の中で彼のみが家族や周りから受け入れられていないんですよね。そこがかなり印象的でした。ここに気がついてしまうと、オスカーに匹敵してもいいのでは?って思ってしまいますけど。
サンドラ・ブロックもいつもと違ったシリアスさが私にはグッドでした!
作品賞、祝オスカーですわ(*^_^*)
2006/03/21(火) 00:33:54 | URL | charlotte #gM6YF5sA[ 編集]
TB&コメントありがとうございました。
たくさんのことが起こってそれが一つ一つ丁寧に描かれていましたね。
だからこそ感じることが多かったのかもです。
現実を突きつけられても最後には何だか優しくなれる不思議な映画でした。
2006/03/21(火) 13:24:47 | URL | ななな #-[ 編集]
こんにちは~。
トラックバックありがとうございました!
>感じることが多すぎて上手く書けない・・・
ですよね。様々な人種、性格の人々が出てきてここまで、話をまとめるのも大変だったと思いますが、非常に良い作品だったな~と今でも思っております。
後半の一連の流れが凄いキレイで、感嘆しまくってしまいました・・・
2006/03/21(火) 17:02:30 | URL | orange #JalddpaA[ 編集]
>charlotteさま

コメント&TBありがとうございます。
コメディじゃないサンドラ・ブロックって、
ものすごく美人でしたねw


>ななな様

コメント&TBありがとうございます。
一人ひとり丁寧に描かれていたから、
それぞれに思うところがあったんだろうなぁと思います。


>orangeさま

コメント&TBありがとうございます。
脚本賞、なっとくの作品でしたよね!
素晴らしかったと思います^^
2006/03/21(火) 19:24:14 | URL | りょう #iMGqGyNY[ 編集]
訪問ありがとうございました
僕もサンドラ・ブロックとブレンダン・フレイザーが演じる必要があったのかな?と思ったりしました。その反対にマイケル・ペーニャには泣かされました。
2006/03/21(火) 20:02:40 | URL | yanks #mQop/nM.[ 編集]
>yanks様

TB&コメントありがとうございます。

かなり豪華キャストでしたよね。
でもキャストでは話題にならなかったところがまたいい感じです。
キャストが違うと、また違った印象になるんでしょうかね?
2006/03/22(水) 21:42:44 | URL | りょう #iMGqGyNY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
いろんな方のレビューで拝見させていただいていて、観たい観たいとおもっていた作品です。地元のシネコンでは、公開されていなかったのですが先週末についに公開されました!人種差別が軸となって、いろんな人種、職業、生活の人々が織り成す人間模様。人間の嫌な部分...
2006/03/20(月) 18:48:47 | ☆ 163の映画の感想 ☆
それはあなたも流したことのあるあたたかい涙CAST:サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート/ウィリアム・フィクトナー 他■アメリカ産 112分本年度アカデミー賞主要5部門ノミネートしている本作。そういうコトなんでかなり期
2006/03/20(月) 21:03:10 | ひるめし。
「クラッシュ」よみうりホールで鑑賞なかなか話がつかめなくて苦労しましたが、きっかけをつかんだらなんとも簡単につながっていきました。といってもこの作品はサスペンスではありません。人と人とのちょっとしたつながり、一期一会なんです。そして、人には必ずある裏と表
2006/03/20(月) 22:03:22 | てんびんthe LIFE
サンドラ・ブロック、ドン・チードル、マット・ディロン ジェニファー・エスポジート 主演豪華な出演者達が織り成す群像劇人種るつぼのロサンゼルス 白人・アフリカ系・ヒスパニック・アラブ系・東洋人色々な人種が暮らしています そこでの人種差別を真正面から描いた映画
2006/03/20(月) 23:10:33 | travelyuu とらべるゆう MOVIE
----この映画って、ものすごくたくさんのスターが出ている割にはなぜか地味な感じがするよね。「内容が内容だからね。プレスに載っている解説を引用すれば『ハイウェイで起こった1件の自動車事故が、思いもよらない“衝突”の連鎖を生み出し、さまざまな人々の運命を導いて
2006/03/21(火) 00:20:59 | ラムの大通り
連鎖する衝突。そこから繋がっていく人の運命。ロサンゼルスは孤独な街。人種によって居住区が分かれているこの街で、偶然の事故が人種を絡ませる。そして差別偏見を浮き彫りにさせる。監督はミリオンダラーベイビーの製作脚本でアカデミー賞ノミネートされたポール・ハギス
2006/03/21(火) 00:26:31 | シャーロットの涙
なんとなくあとからじわじわくる作品「クラッシュ」先日公開後まもなく見てきたのですが、なんとも又見たい気持ちに押されて見てきてしまった。ネタばれなしではありませんからご注意を・・・先日見たときの感想はこちら群像劇だとどうしても印象の薄いものもあると思う。な
2006/03/21(火) 00:26:49 | シャーロットの涙
スペースFS汐留「クラッシュ」Crash試写会。 映画の冒頭から延々と続く、登場人物達のあからさまな人種差別発言に、嫌悪感と疲労感がつのっていくような、あるシーンの前までに感じていた気分と、そのシーン以降、見終わった後の感想、感じ方がガラっと変わる映画でした。
2006/03/21(火) 00:42:16 | 試写会帰りに
&quot;サンドラブロック主演&quot;ではありません。クローネンバーグのでもありません☆豪華キャストたちが織り成す、人間ドラマ{/hikari_blue/}{/hikari_blue/}「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本/製作でアカデミーノミネートされた、ポール・ハギスが脚本&初監督したこ
2006/03/21(火) 09:48:35 | 我想一個人映画美的女人blog
クラッシュ上映時間 1時間58分監督 ポール・ハギス出演 サンドラ・ブロック ドン・チードル マット・ディロン ジェニファー・エスポジート ウィリアム・フィクトナー評価 7点(10点満点) 映画の日ということで日比谷のシャンテ・シネへ。2月に続きまた...
2006/03/21(火) 11:55:36 | メルブロ
またまた重い、けど・・・たくさんのエピソードは全てが繋がっている。ほとんどが悲しみの連鎖でした。誰もが主人公で本当に日常的な日々。黒人、アジア人、ペルシャ人などと色んな人種がいる。そして今でもある人種差別。その時は人種差別を扱った映画なのかなぁって思って
2006/03/21(火) 13:23:06 | 映画を観たよ
  もう今日はこれを観に行くぞと決めていたので観てきました。 新宿武蔵館にて。  監督は「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本家ポール・ハギス  これは脱帽です。もうこれしか言葉が出てこない。   本当に観に行って良かったと思える....
2006/03/21(火) 17:00:01 | とにかく、映画好きなもので。
『ミリオン・ダラー・ベイビー』も重かったですが、これも相当きます。 結構有名な俳優が出ていますが、誰が主演というわけでもなく、短いタームで様々なエピソードが絡むところがこの映画の面白さです。
2006/03/21(火) 20:00:45 | 映像と音は言葉にできないけれど
いつ観ようかな?って間にアカデミー作品賞受賞かぁ。。オスカー中継はやっぱりNHKに戻して欲しいな。別所哲也さん込みでお願いします!とはいうものの、「シカゴ」「ビューティフル・マインド」「アメリカン・ビューティ」等、何故か作品賞受賞後に観た作...
2006/03/21(火) 20:21:54 | It's a Wonderful Life
ひとは ぶつかりあえる。 ひとは わかりあえる。 2004年 アメリカ監督 ポール・ハギス出演 サンドラ・ブロック/ドン・チードル/マット・ディロン/ジェニファー・エスポジート/ウィリアム・フィクトナー/ブレンダン・フレイザー/テレンス・ハワード/クリス・“ルダクリス
2006/03/21(火) 22:46:45 | レンタルだけど映画好き 
2/11劇場公開の「クラッシュ」を初日ナイトショウで見てきました。結構知ってる人が出てるから楽しみだった。アカデミー賞にも6部門ノミネートされてるし・・・。
2006/03/22(水) 00:40:02 | ひらりん的映画ブログ
どんな人にも、そう、どんな人にも歩んできた人生と歩んでゆく未来がある。運命を横糸に、人生を縦糸に紡ぐ群像劇の傑作。一度観ただけでは味わいきれない久々の名作の登場。
2006/03/31(金) 15:05:26 | よろ川長TOMのオススメ座CINEMA
何となく気にはなっていた映画なんだけど、私が巡回してるブロガー方々の間では概ね好評のようなので、それならばと観に行ってきました。「へぇぇぇ、こういう映画だったんだぁ」というのがまずは率直な感想。劇場予告編の印象ではもっとハラハラドキドキのサスペンス映....
2006/03/31(金) 15:05:59 | カノンな日々
 「ミリオンダラー・ベイビー」の脚本で注目を集めたポール・ハギスが脚本に加えて自ら製作と監督も務めた衝撃のヒューマン群像サスペンス。 クリスマスを間近に控えたロサンジェルス。黒人刑事グラハムとその同僚でヒスパニックの恋人リア。銃砲店で不当な差別に憤慨する
2006/03/31(金) 23:16:15 | 極私的映画論+α
ストーリー冬、クリスマス間近のロサンゼルス。深夜のハイウェイでLAPDの黒人刑事グラハム(ドン・チードル)と同僚でスペイン系の恋人のリア(ジェニファー・エスポジト)は、交通事故に巻き込まれた。車から降り立ったグラハムは、偶然事故現場脇で発見された、若い...
2006/04/03(月) 17:34:28 | ★Mooooovie★
ストーリー:ロサンゼルス。ハイウェイで一件の自動車事故が起きた。日常的に起きる事故。しかしその“衝突”の向こうには、誰もが抱える“感情”の爆発が待っていた。ペルシャ人の雑貨店主人は護身用の銃を購入し、アフリカ系黒人の若い2人は白人夫婦の車を強奪。人種差別
2006/04/04(火) 23:29:24 | 徒然なるままに・・・
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。