壺のある生活

映画・DVDのレヴューと感想。データベース。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
トロイ
トロイ Troy (2004/アメリカ)
troys.jpg
ブラピの裸体(*´д`*)ハァハァ

監督
ウォルフガング・ペーターゼン Wolfgang Petersen
出演
ブラッド・ピット Brad Pitt (Achilles)
エリック・バナ Eric Bana (Hector)
オーランド・ブルーム Orlando Bloom (Paris)
ダイアン・クルーガー Diane Kruger (Helen)
ローズ・バーン Rose Byrne (Briseis)
ショーン・ビーン Sean Bean (Odysseus)
ブライアン・コックス Brian Cox (Agamemnon)
ピーター・オトゥール Peter O'Toole (Priam)
ブレンダン・グリーソン Brendan Gleeson (Menelaus)
ジュリー・クリスティ Julie Christie (Thetis)
and more


また観ちゃった(ノ´∀`*)

ジャパンプレミアで生ブラピの興奮とともに鑑賞。
劇場で感動再び。
んで、DVDで2回目、計4回。

ブラピファンかオーリーファンじゃないと出来ない離れ業だと思います。


鍛え上げられたブラピ様の肉体美に(*´д`*)ハァハァ
嗚呼!筋肉!!

もうね。
ブラピ=(*´д`*)ハァハァ

っていう生体反応が備わってしまっているみたい。
まるでパブロフのごとく、画面にブラピがちらりとでも映ろうものなら、意識せずとも(*´д`*)ハァハァしてしまいます。

ストーリーというか、歴史的に仕方のないことなのですが、
パリス(オーリー)に弓矢で射殺されるシーンでは、


「てめぇこの野郎、オーリーの分際でブラピを殺してんじゃねぇ!」


と、やり場のない怒りが。
やり場がないというか、意味がないし、まったくもって正しくない。

そして、ストーリーに感動するでもなんでもなく、
ただブラピが死ぬシーンに耐えられず泣きます。




間違ってますかそうですか。

(注:ブラピ出演映画については、正しい評価ができませんのであしからず)


★★★☆☆
(それにしたって長い)



人気blogランキング』参加中。
↑役に立った&面白かったらポチッとな。↑
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Copyright © 2006 Ryo@tsubo. All rights reserved.
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。